0743-73-9498✉︎メールでのお問い合わせ▶︎
奈良県生駒市谷田町371−3ファミール生駒101
電話受付時間:13:30〜22:00(平日)
大学までのギャップイヤーを生かそう!
 ☆☆☆ 高卒生の方へ プロの個別指導で夢をかなえましょう! ☆☆☆              

リードが大学受験に強いのは何故でしょうか? 
~予備校との違いは何でしょうか?


授業を受けっぱなしになりません。
各教科で担当の先生がつきますので、一人一人の学習状況がしっかり把握できます。
単に詰め込みではなく、しっかり内容を理解して先に進んでいけます。
集団の学習の場合は、もちろん優秀な先生の良い授業は受けることができますが、どうしても多数を相手にした講義になるため、自分がすでにマスターしているところも聞かねばならず、また逆にもっとじっくり説明を聞きたいところもよくわからないままスルーしてしまうこともあります。
それに対して、プロの個別ならば、今、自分に必要な部分をしっかり学習するできます。
しかも、講師は、歴戦のプロがそろっています。
だから、リードは、大学受験に強いのです。
さらに、個別ならではですが、しっかり一人一人と関われるという特性を生かして、単に数字として出てくるテストの点数だけではない、学力+アルファの成長をしていただきたいと考えています。

 

1) 大学入試に必要な全科目、プロの直接指導が受けられます

 リードでは、自分に必要なところを納得のいくまで、予備校のプロの先生にマンツーマンで教えてもらえます。
しかも、担当の先生が、学習状況や進行具合をしっかり管理できますので、着実に目標にむけて実力をつけていくことができます。 また、自分に必要な科目の授業だけをとればいいので、無駄がありません。
京大などの国公立大学、早慶・関関同立などの難関私立など、どの大学・学部でも基本的に対応いたします。
センター試験対策、個別二次対策、私立論述対策、小論文対策など、自分に必要な独自をカリキュラムを作っていただけます。  

2) ギャップイヤーを大切にします

今春は残念な結果に終わったので、今は、「来年こそは!」と燃えておられると思います。
その心意気はとても大事です。しかし、いわゆる受験勉強だけで1年過ごすのはちょっともったいないです。せっかく与えていただいた学習の機会をより有意義に使っていただきたいと考えています。

 ギャップイヤーという言葉をご存じでしょうか?
欧米では当たり前になっている、高等学校卒業から大学への入学、あるいは大学卒業から大学院への進学までの期間のことです。英語圏の大学の中には入試から入学までの期間をあえて長く設定して(初夏卒業・秋入学)、その間に大学では得られない経験をすることが推奨されています。この時期にアルバイトなどをして今後の勉学のための資金を貯める人も多い一方で、外国に渡航してワーキング・ホリデーを過ごしたり、語学留学したり、あるいはボランティア活動に参加する人もいます。こうした取り組みは、既成の枠にとらわれない成長にとってとても大事ななものとされています。

まさに、あなたはこのギャップイヤーに入っています。
この貴重な時間を生かさない手はありません。
もちろん、いわゆる受験勉強が第一です。しかし、その中でこの貴重な時間をより豊かなものにしていくことはまったく可能です。
たとえば、もう一度、「何のために、どんな大学にいくのか」など、根本から考え直して、自分の人生と大学との関係をしっかり見つめ直していくこともしてみてはいかがでしょうか。
単に「偏差値でこのあたりの大学・学部」ということではなく、「自分の将来の生き方からして、こういうことを大学で学びたい」とこの機会に真正面から考えてみるのもいいでしょう。
そこがみえてくると、受験勉強の目的も明確になり、やる気も本物になっていきます。

リードは、そのお手伝いをしっかりいたします。
生きる目的から逆規定して、大学での学び、そしてそのために必要な受験対策を、共に創っていきます。リードでは、あなたは、単に「お客様」ではありません。共に参加して、自分の未来を切り開いていく主体です。しっかり、自分の将来を考えながら(ヒントや手がかりはできる限り提供いたします)、受験勉強も受け身でカリキュラムをこなしていくのではなく、一緒に創っていってもらいます。

 あらかじめ決められたカリキュラムにのっとって、受験勉強をさせてもらいたい人は普通の予備校でよいと思います。より自分の人生を含めて、ギャップイヤーを充実させたい人は、ぜひリードに来てみて下さい。  

 


☆☆☆ ギャップイヤーを経て、志望校に合格した人の体験談 ☆☆☆

 
M.Yさん(奈良女子大附属中等教育学校)同志社大学社会学部合格

 

「心穏やかにすごせたこと」

 これが合格の鍵でした。

 私がずっと心穏やかに笑顔で勉強できたのは、リードがこんな塾だから……
 大、大、大好きな リード個別指導の特徴を 3つ ご紹介します!

 

/////リード個別指導は

  いろんな人と出会える場

「自分の環境は自分で作る!」参加型の塾

“あなたの”人生を見つめ、生きる目的を共に考えてくれる人がいるところ

小学生から社会人まで、幅広い生徒層が特徴です。たこ焼きパーティー、クリスマスパーティーなどのイベントが年に数回あるので、それを機会にたくさんの人と交流できます。
  海外の方が訪ねてくることも!私が塾生だったときには、世界一周中のフランス人お二方とお話しする機会がありました。
お二方とはその後もメールでやりとりをさせて頂き、とても楽しかったです。
  あまりに勉強ばかりだと、視野がせまくなってしまいます。やりたいことが見つからない人や、大学選びで迷っている人も、このような経験を通して答えを見つけることは少なくないでしょう。

与えられた環境だけで満足せず、より心地よく受験勉強に臨める環境を自らすすんで作ろうとするべきです。  リード個別指導はその姿勢に応えてくれます。
  生きる目的をもっている人は強く、素敵です。目的をみつけたアニメや映画の主人公が、急に頼もしくなりますよね。
明確で具体的な目的があれば、進むべき道がわかるからでしょう。
リードの先生方は、生徒それぞれのあり方を認め、信頼し、ひとりひとりの良いところを見てくださいます。  自己を模索する者にとって、認められ信頼されることは生への自信につながります。
リードで受験勉強にとどまらない経験をし、自信をもって自分の強みと向きあえば、“あなたの”生きる目的がみつかる はずです。 
生きる目的があれば、本心からの願望「何処で何をしたいのか」がわかりますよ。

≪リード個別指導は、大学受験にととまらず、人生のアドバイザーです≫

 

 

3) まずは、一緒に年間学習計画を創っていきましょう!

 

 まず、教室に来ていただいて、現時点での志望、そして今春の入試結果・学習状況を聞かせてもらってから、では来春合格にむけていかに学習を進めていくか、一緒に考えていきましょう。
あなたにだけ必要なカリキュラムをしっかり創っていきましょう。

 

 ・授業は、どの科目でも、週に一コマから、何コマでもOKです。

 ・3月下旬から年間授業をスタートします。

 ・個別の懇談をしてから、受験計画を立てて授業を始めます。

 ・授業料は、月謝制です。(費用は授業料をご参照下さい。)

 ・受験生用の自習室が完備しています。 

 

まずは、リードにぜひ一度いらっしゃって下さい。

そして、無料体験授業を受けてみて下さい。 

 

通常授業と講習(春・夏・冬)

*80分一コマの授業です。
受講希望の科目・曜日・時間帯について、時間割を基本的に固定して決めていきます。
*講習
春夏冬の休みの時期には、講習を実施します。ご希望に応じて、通常授業にプラスして各講習とも1科目につき4回以上(夏は6回以上)の講習があります。
*時間割 基本固定
・希望の曜日・時間帯は、月ごとに変更できます。
・2週間前までの申告で、特定の日(用事であらかじめ来られないことが分かっている日)などは振替授業を行います。


時間割

 0時間目   1時間目 2時間目 3時間目 4時間目 5時間目
 10:30~11:50 1:50~3:10 3:20~4:40 4:50~6:10 6:20~7:40 7:50~9:10
©2015 Institute of Teleological Sciences